日記

「ヘチマ」の力を侮ることなかれ!

コスメにこだわりがある方の中には、化粧水のように地味な商品でなく、クリームやパックなど、「効果がすぐに分かる」タイプの商品に、多くお金をかけている方も多いんじゃないかな、と思います。

ですが、敏感肌を一度でも経験したことのある方なら、安心・信頼できる「基礎化粧品」を見つける難しさが、きっと分かっていただけるはず。

不安定な敏感肌で、ここ数年来、食もコスメも「オーガニック」にこだわっている私ですが、当初はパッケージの可愛さや、独特の香りに惹かれて、海外のオーガニックコスメばかりを使っていました。AVEDAやLaveraといった比較的安価なものから、定番のDr. Hauschka、ちょっと高めだけど香りが何ともいえず素晴らしいPrimaveraなどなど・・・。

そんな「オーガニックオタク」として、ジプシー生活をしばらく続けた結果、得た結論。それは「日常的に使うアイテムは、国産オーガニックが一番安心」ということ。パックやアイクリームなど、たまにしか使わないアイテムなら、自分が大好きな香りや雰囲気をもった海外ブランドを使うのもアリだと思うんです。こういうアイテムって「気分を高揚させる」のが大事だったりしますからね。

話は戻りますが、「ケミカル」な成分を出来るだけ排除するオーガニック製品には、通常の製品より多くの油分が含まれる場合も多く、オイルの種類によっては逆にお肌のアレルギーを引き起こすことも。色々と気をつけるべきポイントも多いんです。

特に敏感肌の人に関していえば、「インナードライ」や「混合肌」など、

海外の方の一般的な肌トラブルとは異なる悩みを抱えていることも多いはず。

「油分」と「水分」のバランスは、肌状態を整えるうえでも大事な要素ですが、この「油分」の必要具合が、

日本と海外の方とでは異なることが多いと思うんです。

海外(ヨーロッパ圏など)は、日本に比べて乾燥しがちですから、どうしても、油分の割合が多い製品が多い。

そういった製品を、肌バランスが不安定な状態で使うと、症状が悪化することもありますし、

かといって季節や日々の肌状態に応じて、化粧水やクリームの種類を使い分けるのは、金銭的にも、精神的にも大変です。

そんな私が愛用しているのは、国内オーガニックコスメブランド「CRECOS」。米ぬか

、ヘチマ、お茶、高麗人参、馬油など、日本にゆかりのある原料を多く使用しているのですが、

これがとっても優しい使い心地!独特の香りをもつ商品もありますが(笑)、お肌に優しくなじむ感触は、

多くの商品に共通しています。

中でも私が全幅の信頼を置くのが「ピュアヘチマエッセンス」。水を一切使わず、

無農薬・有機農法のヘチマ水や、奈良で採れるという「大和茶」を用いて作られているこの化粧水、

派手な存在ではないのですが、これを使っていると不思議と肌トラブルが起きにくくなるんです。

化粧水なんて安物でいい。クリーム類にこそお金をかけるべき、という方がいらっしゃるかもしれませんが、

本当に安心できる一品です。自信をもってお勧めします!

 

 

 

Page top

 

ステラの贅沢青汁
青汁